ノムコムの不動産無料査定の評判は!?野村不動産の特徴と注意点を詳しく紹介

ノムコムってどんなサイト?不動産売却で参考にすべき査定サイトの評判の真相

不動産の売却を考える際に、最近よく使われるようになったのが査定サイトです。ノムコムもその一つですが、査定サイトには、いくつか種類があり、違いがよく分からないという人もいるようです。

ノムコムは安定した集客力と、写真屋や動画を使った丁寧な宣伝で人気の査定サイトですが、他の一括査定サイトと何が違うんでしょう?

今回は、初めて不動産を売却する人を念頭に、分かりやすくノムコムについて解説します。

ノムコムは野村不動産アーバンネットが運営している売却査定サイトです

ノムコムの最大の特徴である、業界ナンバーワンの集客力は、ノムコムを運営している会社があの「野村の仲介」と呼ばれる野村不動産アーバンネットだからというのは大きいでしょう。

ノムコムは、一括査定サイトと違い、申し込みすると、野村不動産アーバンネットに査定依頼を出すことになります。

購入希望者の集客力には定評があるノムコムなので、早めに成約したい人やしっかりマッチングをしたい人におすすめですよ。

不動産一括査定おすすめサイト【ノムコム】
不動産一括査定業者ノムコム ノムコムの評価
提携業者数約1400社
運用期間10年以上
対応地域全国
利用者数月間280万人
同時依頼数1社
入力時間45秒

ノムコムの特徴と運営会社の野村不動産アーバンネットについて

野村不動産アーバンネットについて

ノムコムは一括査定サイトのように一気に複数の不動産会社に査定依頼をすることはできません。

なんとなく、一度にたくさんの不動産会社に査定依頼できるほうがいいような気がしますが、ノムコムを活用するメリットはどこにあるんでしょうか?

また、ノムコムは信頼できる査定サイトなのか、運営会社の野村不動産アーバンネットについてもここでは紹介します。

ノムコムで依頼できる査定の種類は不動産売却でもメインのこの2つ!

ノムコムが提供しているサービスは、個人間の売却を仲介する売却査定と、不動産を不動産会社が直接、買取る買取査定の2種類です。

不動産を売却しなければならない期限が決まっている、早く現金化したいなどスピーディさを求める場合は、買取査定のほうがおすすめですが、仲介を利用した場合の6割程度の価格でしか買い取ってもらえないというデメリットがあります。

ですから、少しでも高く売りたいなど、利益を追求したい場合は、仲介をお願いするといいでしょう。

個人の不動産売買ではれば、ノムコムが提供しているこの2つの査定を選ぶことになると思いますが、ノムコムを利用した場合、1社にしか査定依頼ができないので、お手持ちの不動産の相場を知ることができません。

少しでも高く売却したいのなら、ノムコム以外の一括査定サイトも活用して、複数の不動産会社から査定額を出してもらうようにしましょう。

ノムコムの最大のメリットは、ノムコムが査定専門のサイトではなく、不動産の総合サイトということです。

ノムコムのサイトでは、売却のほかにも購入、賃貸、投資、リノベーションの情報を提供しており、不動産を売買する際に有益なニュースやコラム、セミナーなどの情報が満載です。

ノムコムで、不動産取引に必要な情報やサービスが全て提供されているので、複数のサイトをチェックする必要がありません。

特に、ノムコムの法律や税制などの情報は、簡単な言葉で紹介されているので、不動産を売却する初心者には、ありがたいサイトととなっています。

ノムコムの情報は、大手不動産会社グループが提供しているので、信頼できるというのも、ポイントですね。

☆ ノムコムの運営会社・野村不動産アーバンネットの概要

ノムコムを運営している野村不動産アーバンネットは、ノムコムを含む次の5つの事業を主に運営しています。

  1. 住宅流通事業
  2. 投資用・事業用不動産流通事業
  3. 新築委託販売事業
  4. 保険代理店事業
  5. 不動産情報サイト(ノムコム等)運営事業

野村不動産アーバンネットは、ノムコムを中心としたWeb系サービスに力を入れて、高い評判を得ている仲介業者です。

ノムコムで特筆すべきサービスは、「マンションデータPlus」です。これは、2017年12月に、リリースされたサービスで、首都圏、関西圏などの人気エリアにあるマンション約23500棟の情報を閲覧できます。

マンションデータPlusでは、登録しているマンションであれば、わざわざ査定依頼しなくても、詳しい情報を知ることができます。

ノムコムのマンションデータPlusで観覧できる情報は次の通りです。

  • マンションの写真(外観メイン)
  • 築年数や管理会社などの概要
  • 参考相場価格
  • 最寄駅の相場価格(推移)
  • 売出中かどうかの情報

これらの情報はノムコムのユーザーであれば、閲覧可能です。さらに、マンションのオーナーは登録することで次の情報も閲覧することができます。

  • オーナーが所有する部屋の相場価格
  • 新築時からの価格推移
  • ノムコム掲載マンションの過去の売出情報

マンションデータPlusと同時にリリースされたサービスにVRホームステージングがあります。

このサービスは、360度見渡せるカメラで撮影した物件内部の写真に100万点以上の家具データを組み込み、仮想のインテリア配置を行うことができます。

購入希望者は、入居後のイメージを具体的にすることができ、マッチング率が高くなります。現在は、首都圏エリアのみの対応ですが、今後エリアを拡大する可能性があるサービスです。

野村不動産アーバンネット会社概要

商号野村不動産アーバンネット株式会社
設立2000年11月6日
資本金10億円
代表者代表取締役社長 前田 研一
売上高310億48百万円
従業員数1,482名
宅地建物取引業者免許国土交通大臣(4)第6101号

ノムコムでの査定依頼方法

ここからは、ノムコムで実際に査定依頼をする方法について解説します。

ノムコムのトップページにいくと、まず、不動産がある都道府県名、市町村名、町名を入力します。

続いて、以下の項目に情報を入力していきます。

  1. 物件の種類
  2. 物件の所在地
  3. 延べ床面積
  4. 土地面積
  5. 間取り
  6. 築年
  7. 現在の状況
  8. あなたと物件の関係
  9. 不動産会社への要望
  10. 査定の理由
  11. ご希望
  12. 査定の方法
  13. ご要望・ご質問

これらの不動産に関する情報を入力すると、続いて個人情報の入力に移ります。

  1. お名前
  2. 年齢
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 売却の希望時期
  6. お知らせメール

ここまで入力すると、最寄りの担当店から連絡が改めあります。入力に掛かる時間は約1分です。

ノムコムの売却査定サイトでやることはこれだけです。

さらに、ノムコムのサイト全体をみると、ノムコムには不動産に関する様々なコンテンツが掲載されていて、不動産を売却したい人にも有益な情報が提供されています。不動産を少しでも高く売りたい人は、ノムコムの情報コンテンツを活用しない手はないでしょう。

また、ノムコムは相場を含む情報量が豊富なことも魅力です。ノムコムは日本中にある店舗の情報ネットワークを駆使して、情報提供しているので、ノムコムでは、各地のタイムリーな情報を手に入れることができます。

特に紹介しておきたいのが、「周辺の売出事例」というコンテンツです。周辺地域や最寄り駅を検索すると、その地域における過去の成約額分布を知ることができ、自分の物件を査定に出す前に、だいたいの目安をつけることができますよ。

ノムコムと競合の不動産査定サイトを比較

ノムコムは一社査定のサービスです。ノムコム以外にも一社査定のサービスを展開しているサイトがあるので、比較検討してましょう。

ノムコムのような一社査定サイトは運営会社の信頼度が大事

サイト名タイプ査定申し込み時間運営会社上場
ノムコム一社査定約60秒野村不動産アーバンネット株式会社東証1部(野村不動産ホールディングス)
すみなび一社査定約60秒住友林業ホームサービス株式会社東証1部(住友林業株式会社)
三菱UFJ不動産販売一社査定約100秒三菱UFJ不動産販売株式会社東証1部(株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ)
三菱地所住まいリレー一社査定約200秒(含アンケート三菱地所ハウスネット株式会社東証1部(三菱地所株式会社)
     

ノムコムのような一社査定サービスは一括査定のように複数の業者から最適な業者を絞り込むのではなく、既にその会社に興味がある人が申し込むので、査定依頼の方法はとてもシンプルです。

上にあげた会社にはそれぞれ特徴があります。1つ以上は独自のサービスを設けているので、違う会社と契約するにしても、これらのサイトを使って一通り査定依頼をすることはメリットが大きいでしょう。

また、一括査定サイトにおいてもそうですが、そのサービスを運営している会社がどういう会社か?信頼できる会社か?サービスを長く提供している会社か?などは押さえておきましょう。

査定サイトは個人情報や不動産の情報を入力します。情報の保護・管理体制がしっかりしているかもちゃんと確認しましょう。

ノムコムのいい口コミや評判

ノムコム不動産査定の評判と口コミ

ノムコムのサービスや運営会社について説明してきましたが、ここからは、ノムコムを実際に使って、査定依頼したり、不動産を売却した人たちの口コミや評判を紹介します。

ノムコムは使いやすい?いい口コミや評判

☆ とても使いやすくて、初心者でも分かりやすい

私は就職後、都内のマンションを購入して、ずっとそこに住んでいましたが、転勤が決まり、購入したマンションの売却を考え始めました。

最寄駅からは少し距離があるのですが、スーパーやコンビニが近くにあり、セキュリティーもしっかりしているので、女性にはとてもいい不動産だと思っていました。

できるだけ、高く売却したくて、友だちに相談したところ、ノムコムの無料査定を教えてもらい、利用しました。

ノムコムは大手の企業が運営しているので、安心して査定を依頼することができました。入力項目も多くはなくて、分かりやすく、不慣れな私でも5分もかからずに完了することができました。

ノムコムは、査定結果もすぐに出るので、初心者の人でも問題なく査定を依頼することができると思います。

結局、複数の査定サイトを使いましたが、ノムコムが一番使いやすく、安心感も大きかったので、ノムコムで査定額を提示してくれた営業担当者に売却をお願いしました。

結果的に、納得のいく価格で売却できたので、満足しています。

☆ ノムコムはとても簡単で、使いやすいと思う

ノムコムの第一印象は、とにかく簡単で、使いやすいです。

迷うことなく、サクサク入力できます。

ただ、次へのボタンを押さないと、次の入力項目が出てこないのが、ちょっと煩わしかったです。

入力項目は多くないので、初めから、全部表示していてもいいんじゃないかな?と思いました。次へのボタンを押すたびにドキドキしました。

結局、問題なく、査定金額まで進めたので、ノムコム自体は高く評価したいです。

☆ 他の不動産査定より高い金額を提示してもらった

不動産を売却したいと思い、いくつかの査定サイトを利用しました。ノムコムもその一つで、ノムコムは口コミで評判だったのと、野村不動産が運営しているというので、信頼できると思い、査定依頼してみることにしました。

ノムコムでの査定依頼は無料で、それは他の査定サイトと同じです。ただ、査定額は一番高い額を提示してくれました。

別の不動産で大体の金額を聞いていたのですが、その金額よりも300万円も高い金額を提示されました。

不思議に思い、電話で営業担当者に確認したところ、不動産がある地域の詳細な情報や過去の実績などをあげながら、丁寧に説明をしてくれて、とても分かりやすく、納得ができました。

ノムコムの査定サービス自体も使いやすく、インターネットに不慣れな、私でも簡単に利用することができました。

☆ 購入した時より高い金額を提示されました

私は10年ほど前に東京都内にマンションを購入したのですが、ネットで、無料査定があることを知り、試しに、ノムコムで査定依頼してみることにしました。

私が購入したマンションは、最初は4000万円ほどしたのですが、リーマンショックでかなり値引きされ、最終的には、2800万円で購入しました。

ノムコムの無料査定で今はいくらくらいになっているんだろうと査定依頼してみたところ、なんと、3500万円でした。

査定を依頼する際に入力する項目は、シンプルなので、詳しい金額がでるのかな?と少し心配だったのですが、思わぬ金額が出て、驚いています。

これからも定期的に査定依頼して、不動産の価値をチェックしようと思います。

☆ 気軽に不動産の価値が分かるのが嬉しい

ノムコムで、3年前に購入した一戸建ての査定をしてもらいました。

不動産の無料査定サイトを利用するのは初めてだったので、とても緊張しましたが、間取りや築年数といった簡単な質問に回答するだけで、査定を依頼できるのは、かなり便利です。

ノムコムの査定方法には、実際に不動産を見てもらって、査定をしてもらう「訪問査定」とオンライン上に入力した情報を基に、査定額を提示してもらう「簡易査定」の2種類があります。

本気で売却することは考えておらず、とりあえずの不動産の価値が知りたかったので、私は、簡易査定を依頼しました。

査定結果は、3日後にメールで届きました。予想していたよりも高い査定金額だったので、少し驚きました。

簡単な質問に答えるだけで、手軽に不動産の価格が分かるのは、かなり魅力的だと思います。

訪問査定をしてもらえば、また金額は変わってくるとは思いますが、無料だし、不動産価値を知るのに気軽に使えて、便利だと思います。

☆ 最初から最後までノムコムにお世話になりました

最初に不動産を売却したいと思い電話で相談したのがノムコムでした。

ノムコムのサイトには、手続きの流れや方法、税金に関する情報も掲載されていて、かなり勉強になり、ノムコムで得た知識のおかげで、売却を有利に進めることができました。

ノムコムは、不動産を紹介する場としても優秀で、我が家の魅了が十分に伝わる素晴らしい写真で、紹介してくれました。

結果的に成約できてうれしかったし、査定額より高い金額だったので、本当にノムコムに依頼して良かったと思っています。

☆ ノムコムなら簡単に申し込みができる

土地の売却を考えていて、ノムコムを利用しました。

初めは、査定依頼ですから、かなりの情報を送らなければならないのかと思っていたのですが、ノムコムは意外にあっさりと完了して少子抜けしました。

担当者に聞いみると、「周辺の事例も管理しているので、最低限の情報でも査定額を算出できる」ということでした。

ノムコムと一緒に、一括査定サイトも利用していましたが、平均より300万円高い査定額を提示するところもあって、正直、「怪しい」と思ってしまいました。

ノムコムの場合は、送る情報が少ないにも関わらず、査定額が他の不動産会社と全然違うということもなく、嘘がない感じがして、かえって信頼できました。

ノムコムは面倒!悪い口コミと評判も暴露

ノムコムは使いやすい、分かりやすいというのが、いい口コミや評判では盛んに書かれています。

ただ、人によっては、不満が残る場合もあるようです。これといって、大きなトラブルがあったということはないようですが、悪い口コミや評判もチェックしておきましょう。

ノムコムの悪い口コミと評判

☆ 入力が面倒

ノムコムは無料で査定依頼ができるのはいいのですが、簡易査定の段階で、住所や電話番号を入力するのは必要なのか?と疑問でした。

個人情報の取扱には最新の注意を払っているようですが、簡易査定にこれらの情報は必要ないと思うし、何に使うのかな?と不審に思ってしまいました。

ノムコムほど、詳しい金額は出ませんが、もっと少ない情報で査定依頼できるところもあり、なんだか、お客を囲い込もうとしている感じがして、あんまりいい気持がしませんでした。

☆ 電話がなかなかつながらない

ノムコムについては、いろいろと口コミを見て、使ったのですが、電話がなかなかつながなくて、ガッカリしました。

不動産売却を何回もする人ってあまりいないと思います。つまり、ほとんどの人が初心者で不安なんです。

電話は最終的には繋がり、きちんと説明を受けられたので、良かったのですが、電話がつながらない間は、不安で仕方がなかったです。

信頼されて、お客さんが多い証拠なんでしょうが、それなら、電話回線をもう少し増やして、繋がりやすくしてほしいです。

☆ 簡単すぎて逆に不安になった

ノムコムは、売却に関する手順の説明などがとても完結で分かりやすいのですが、「え?こんなに簡単に売却できるの?」とかえって不安になりました。

私たちは、積極的に質問をし、いろいろと教えてもらったので、納得のいく価格で売却することができましたが、もう少し、ノムコム側からアプローチがあってもいいんじゃないかな?と思います。

ノムコムを利用する際の注意点

ノムコム不で動産査定する上でも注意点

口コミではノムコムのメリットやデメリットについていろいろと書かれていますが、客観的に見て、ノムコムで査定を依頼する際に一番注意すべきことは、ノムコムだと一社にしか査定依頼ができないことです。

なぜ、これが最大のデメリットかというと、お手持ちの不動産の相場を知ることができないからです。確かに、ノムコムは野村不動産アーバンネットという信頼できる大手が運営しているサイトなので、誠実な対応をしていると思います。

ただ、不動産の価格は、把握している地域情報や営業担当者によってもかなり変わってくるのです。さらに、不動産会社によって得意な地域や種別もあります。

これらを加味すると、不動産を売却する際にノムコムにしか査定依頼をしないのは、片手落ちの状態だといえます。

ノムコムも使って査定依頼をしよう

ノムコムは大手の不動産会社が運営しているので、安心です。ですから、不動産の売却査定を依頼する際には、ノムコムも含めて、複数の不動産会社に査定依頼をするようにしましょう。

ノムコムはしつこい営業の電話もないので、気軽に利用できますし、不動産売却の知識を得るにはうってつけのサイトです。本気で不動産を売却したい場合は、ノムコムをフル活用することは、納得のいく不動産売却をする上で重要だと思います。

不動産一括査定おすすめサイト【ノムコム】
不動産一括査定業者ノムコム ノムコムの評価
提携業者数約1400社
運用期間10年以上
対応地域全国
利用者数月間280万人
同時依頼数1社
入力時間45秒

初心者の90%以上が間違える!不動産一括査定サイトの選び方マニュアル!

2018.10.09

不動産を高く売る為に知っておきたい不動産査定マニュアル!

2018.11.12

不動産一括査定業者ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です