初心者の90%以上が間違える!不動産一括査定サイトの選び方マニュアル!

一括査定をしたいけど、どのサイトを利用していいのか分からないという方はいませんか?

本記事では、不動産一括査定の必要性や査定サイトの比較ポイントなど、不動産一括査定に関するあらゆる情報を網羅して皆さんにお届けします。

また、あなたのサイト選びの参考になるように、本サイトがイチオシする不動産一括査定サイトを6つの項目で徹底比較してご紹介します。

  • どこの業者に査定を依頼していいのか分からない
  • 不動産を高く売りたい
  • 信頼できる不動産業者に査定を依頼したい

上記のようにお考えの方は、ぜひ本記事の情報を参考にしてみてください。

本記事の要約

本記事は、上記でも説明したとおり、不動産一括査定に関するノウハウを完全網羅した記事となっています。

しかし、その分、記事のボリュームが多くなってしまいました…

そのため、「手っ取り早く評判の高い不動産一括査定サイトが知りたい!」という方は不動産一括査定サイトを徹底比較をご覧ください。

不動産一括査定って何?

不動産一括査定仕組み

不動産一括査定とは、家にいながら不動産の査定ができてしまう便利なインターネットサービスのことです。

そんな便利なサービスがあるんだね!知らなかったよ!
「不動産を売却したい」「自分の不動産の価値が知りたい」って時に活用するといいよ!

不動産一括査定の必要性

不動産の査定は、依頼する不動産業者によって不動産の価格が大きく変わるのをご存知ですか?

実際、何百万~何千万単位で変わることもあるよ!

つまり、あなたの不動産を一社だけに査定依頼するのはとてももったいないということです。

不動産を高く売りたいなら、いろんな業者に査定を依頼しましょう。

けど、一社一社に査定をいらしするのは骨が折れそうですね…
そこで不動産一括査定の出番です!

不動産一括査定サイトを活用することで、様々な不動産業者に簡単に査定依頼をすることができるため、効率的に査定をすることができます。

不動産一括査定を利用するメリットとは?

不動産一括査定メリット

続いて、不動産一括査定のメリットをご紹介します。

不動産一括査定を利用する主なメリットは、次の2つです!
不動産一括査定のメリット
  1. 複数の不動産会社にまとめて査定依頼ができる
  2. 不動産会社を比較検討できる

複数の不動産会社にまとめて査定依頼ができる

不動産一括査定の1番のメリットと言えるでしょう!

不動産査定は、一社一社自分で足を運んで依頼することも可能です。

ただ、不動産査定を依頼する場合、最低でも3社には依頼する必要があります。

どうして一社だけでは駄目なの?
一社だけだと会社ごとの査定額を比較できないからだよ!

そのため、不動産査定を依頼する際は、複数社に依頼することになりますが、全ての会社に足を運ぶのは面倒ですよね?

それに、それぞれの不動産会社に訪問するたびに、あなたの不動産情報について同じような説明を何度もすることになるので、二重に手間がかかります。

不動産一括査定を活用することで、上記の手間がすべて省けるので、「不動産を査定したい」という方は、ぜひ不動産一括査定を活用しましょう。

不動産会社を比較検討できる

大手を除き、不動産会社には得意とする地域や物件に差があることをご存知ですか?

どの会社に依頼しても同じじゃないんだね!
実は、不動産会社ごとに物件の種類や地域に得意不得意があるんだ!

そのため、あなたが所有する不動産の種類や地域を得意とする会社を選ばないと、高額売却ができなくなることもあるんです。

また、売却までに思わぬ期間を要してしまう可能性も考えられます。

ですが、不動産一括査定を活用することで、あなたに最適な不動産会社をピックアップして選定してくれます。

不動産一括査定を利用するデメリットとは?

不動産一括査定デメリット

続いて、不動産一括査定のデメリットをご紹介します。

不動産一括査定のデメリットは、次の2つです!
不動産一括査定のデメリット
  1. 一括査定サイトに登録されていない会社は選べない
  2. 相場より高い査定額を提示される可能性がある

一括査定サイトに登録されていない会社は選べない

不動産一括査定サイトは、それぞれ提携している会社にしか査定依頼をすることができません。

つまり、日本全国どの会社でも査定依頼できるわけではないということです。

参考までに、大手一括査定サイトの提携企業数を見てみよう!
大手一括査定サイト一覧

特に、地方の「地域密着型」と呼ばれるような不動産会社は、上記のような一括査定サイトに登録していないケースも多いです。

そのため、すでに信頼できる不動産会社を知っているという方は、そっちの会社に依頼するのありでしょう。

地方に住んでいて不動産会社とのコネもない場合はどうすればいいの?!
そういう場合は、提携企業数ナンバーワンを誇る「イエウール」を利用するといいよ!

相場より高い査定額を提示される可能性がある

不動産一括査定業者の中には、自社との契約を取り付けるためにわざと相場より高い金額を提示して顧客を集めようとする悪徳な会社も存在します。

そういった会社を選んでしまうと、売却額が相場とかけ離れているため、買主が見つからずに売れ残ってしまうケースが多いです。

万が一、悪徳会社に当たったらどうしよう…
一括査定は便利だけど、バラバラに出てきた査定額を自分でしっかり見極める必要があります!

不動産一括査定サイトで信頼できる口コミを見抜くポイント

不動産一括査定の口コミを見抜くポイント

不動産一括査定サイトも多くなり、どのサイトが良いのか口コミを調べる人も多いと思いでしょう。

しかし、「サイトの口コミが本当に信用出来るかどうか疑問」という方も多いのではないでしょうか?

実際、サイトの口コミは業者の仕込みやヤラセがあるのも事実です!

そこで、ここでは一括査定サイトにある口コミの中でも『本当に信頼できる口コミ』を見抜くポイントをご紹介します。

信頼できる口コミを見抜くポイント
  • 不動産会社の評価 or 不動産一括査定サイト自体の評価なのかを見分ける
  • 妙にプロっぽい内容に気をつける
  • 口コミには「たまたま」も多い

不動産会社の評価 or 不動産一括査定サイト自体の評価なのかを見分ける

不動産一括査定サイトでは、一度に複数の不動産会社の査定を依頼することができます。

しかし、最終的に査定を頼んだ不動産会社の口コミを書いていることもあります。

それじゃあ一括査定サイト自体の良し悪しは分からないね…!

そのため、良い口コミであっても「それが何について書かれているのか」をよく吟味して、不動産一括査定サイトへの評価かどうか判断しましょう。

妙にプロっぽい内容に気をつける

不動産査定や仕組みなどについてあまりにも詳しく書かれている口コミは要注意です。

どうして?プロみたいで感心してしまうんですが…?
あまりにも詳しい口コミは、業界関係者や査定サイトの運営側が書き込んだ可能性もあるんだ!

また、「上場している会社だから信用できる」など、普通では利用者が知るはずのない情報が多く書かれている場合も要注意です。

口コミには「たまたま」も多い

不動産一括査定の口コミには、「実際に査定に来た不動産会社の対応が悪かった」「担当者が怖かった」など、書かれていることがあります。

ただ、不動産一括査定サイトで利用者が本当に必要としているのは、『良い不動産会社との出会い』です。

口コミで評価されていたり、逆に悪い口コミを書かれたりした場合でも、「たまたま」ということもあるので、口コミだけで不動産会社を選ぶのは難しいでしょう。

不動産一括査定サイトの選び方のポイント

不動産一括査定サイトの選び方
口コミばかりでは一括査定サイトを選ぶのは難しいことが分かりましたね!
じゃあ、どうやって一括査定サイトを選べばいいの?

不動産一括査定サイトとは、不動産業者を紹介するものです。

利用者は一括査定サイトを通して不動産会社を知り、実際にどこに査定を頼み契約を結ぶかは利用者と不動産会社との間で行われます。

つまり、不動産一括査定サイトを選ぶ時に重要なのは、「どんな不動産会社が一括査定サイトに登録しているのか」という点です。

けど、ほとんどのサイトに「優良企業だけを厳選」と書かれているから判断に困るね…
視点を変えて、悪徳業者の排除をどうやって行っているかで判断するといいよ!

例えば、

  • 悪徳業者を一括査定サイトに通告する制度がある
  • 断りたい時に、一括査定サイトが代行してくれる
  • 査定後にも一括査定サイトがアフターフォローしてくれる

といった内容があれば、もし悪質な不動産会社に当たったとしてもきちんと対処してくれるでしょう。

結論としては、優れた一括査定サイトは『悪質な不動産会社に当たった場合、どう対処するかしっかり記されているもの」ということになります。

不動産一括査定は大手が無難?業者の比較ポイントとは?

不動産一括査定業者の比較ポイント
一括査定を頼むならやっぱり大手が1番だよね!
物件によって比較するポイントが変わるから、必ずしも大手がいいとは限らないよ!

ここでは、査定業者選びの参考になる「業者の比較ポイント」についてご紹介します。

大手一括査定サイトの特徴

日本の不動産売買を見てみると、仲介件数全体の約40%近くを大手4社で占めているのです。

つまり、大手の査定業者は、それだけ多くの不動産会社と提携しているということでもあります。

大手に依頼すると、地方や地域密着型の不動産会社にも依頼が可能になり、より自分の不動産を売りやすくなるのです。

査定を依頼する際は、大手を少なくとも2社は入れておこう!

また、大手は登録不動産会社を厳しく審査しているところも多いので、悪徳業者に当たるリスクも低いです。

不動産一括査定でサイトを比較するポイントは?

一括査定サイトを選ぶ時に複数のサイトを比較しますが、確実に確認していただきたいポイントは次の3つです。

比較ポイント
  • 対象エリア
  • 提携会社数
  • 同時に依頼できる数

特に地方の場合、不動産のエリアが対象外だと査定さえ受けることができません。

物件の査定可能エリアなのか必ず確認しておこう!

また、提携会社数は多ければ多いほどいいという訳でもありませんが、登録会社数が少なければ、あなたの物件が高条件で売れる確率が下がるということになります。

同じように、同時に査定依頼できる数も多い方がお得です。

比較対象が多い方が適正な査定額を判断しやすく、より多くの不動産会社から選ぶことができますからね。

不動産一括査定サイトを徹底比較

不動産一括査定サイトを比較

それでは、不動産一括査定の仕組みや比較ポイントが分かったところで、当サイトがイチオシする不動産一括査定サイトを比較していきます。

あなたに最適なサイトを見つけてくださいね!
不動産一括査定サイト【イエウール】
不動産一括査定業者イエウール イエウールの評価
提携業者数1600社以上
運用期間4年
対応地域全国
利用者数1000万人以上
同時依頼数最大6社
入力時間最短60秒
不動産一括査定サイト【すまいValue】
不動産一括査定業者すまいValue すまいValueの評価
査定業者数6社(業界最大手の不動産会社のみを厳選)
運用期間3年
対応地域全国(一部地域除く)
利用者数月間100万人(推定)
同時依頼数最大6社
入力時間最短60秒
不動産一括査定サイト【リビンマッチ】
不動産一括査定業者リビンマッチ リビンマッチの評価
提携業者数約1400社
運用期間10年以上
対応地域全国
利用者数440万人
同時依頼数6社
入力時間45秒
不動産一括査定サイト【イエイ】
不動産一括査定業者イエイ イエイの評価
査定業者数1,700社以上
運用期間10年
対応地域全国
利用者数400万人
同時依頼数最大6社
入力時間最短60秒
不動産一括査定サイト【不動産査定エージェント】
不動産一括査定業者不動産査定エージェント 不動産査定エージェントの評価
提携業者数463社
運用期間6年
対応地域全国
利用者数30万人以上
同時依頼数最大6社
入力時間最短60秒
不動産一括査定サイト【smoola(スモーラ)】
不動産一括査定業者スモーラ スモーラの評価
提携業者数2500社以上
運用期間7年
対応地域全国
利用者数360万人以上
同時依頼数最大9社(売買6社+賃貸3社)
入力時間最短45秒
不動産一括査定サイト【ノムコム】
不動産一括査定業者ノムコム ノムコムの評価
提携業者数約1400社
運用期間10年以上
対応地域全国
利用者数月間280万人
同時依頼数1社
入力時間45秒
不動産一括査定サイト【リガイド】
不動産一括査定業者リガイド リガイドの評価
提携業者数約600社
運用期間14年以上
対応地域全国
利用者数100万人(推定)
同時依頼数最大10社
入力時間45秒

まとめ

不動産一括査定サイトとは、不動産を売りたい人が良い不動産会社と出会うための窓口です。

複数の不動産業者を簡単に比較することができ、売主を守るための二重三重のシステムを構築している不動産一括査定サイトもたくさんあります。

中には、査定額を偽って顧客を獲得しようとする悪徳御者も紛れているから注意しよう!

不動産査定は大事な資産を売却するための入口になるので、「悪質業者への対応策」「対象エリア」「提携会社数」などをしっかり比較して、不動産一括査定サイトを選んでいきましょう。

不動産一括査定業者ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です